FC2ブログ

おばあちゃんの知恵~掃除編

ここでは、「おばあちゃんの知恵~掃除編」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掃除のときに役立つ暮らしのちえをご紹介します。 特別な道具や洗剤の必要のない、いわば「おばあちゃんの知恵」です。 ・窓ガラスには新聞紙 窓ガラス専用のクリーナーもいろいろ市販されています。 確かにキレイにはなりますが、しばらく経ってから見ると、拭き残しがあったり、拭き跡が残ったりして、あれ?と思う事はありませんか? そんなことも防いでくれるのが新聞紙です。 初めに濡らした新聞紙でガラスの汚れをとり、次に乾いた新聞紙で拭きあげてみてください。 ビックリするくらいピカピカになります。 サッシの汚れも一緒に拭いてしまいましょう。 ・フローリングの艶出し こちらも色々な製品が市販されていますが、お米の研ぎ汁を使ってみてください。 水拭きをするときにお米の研ぎ汁を使うだけで、つやが出てきます。 赤ちゃんのいるご家庭など、化学製品を使いたくない方にもおすすめです。 ・カーペットのにおいとり 洗えないカーペットや、すぐに洗えない時など、臭いが気になりはじめたら、カーペットの上に重曹を振りかけてしばらく置き、掃除機で吸い取ってみてください。 嫌なにおいがある程度は消えます。 においがひどい時は、重曹を振って一晩置くと効果があがります。 ・ブラインド ブラインドの掃除は、手間が掛かるので敬遠しがちですよね。 後回しにしたために汚れがこびりついてしまったりします。 簡単な方法でこまめに掃除をするのなら軍手が重宝します。 薄めた洗剤で湿らせた軍手をはめて、そのまま指を使って掃除をしてみてください。 力の入れ加減も簡単ですし、ブラインドで手を切ってしまう心配もありません。 自分の指で一枚ずつ掃除するので、掃除のし忘れも防げます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。