子供がいる暮らしの役立つ暮らしのちえ

ここでは、「子供がいる暮らしの役立つ暮らしのちえ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さなお子さんのいらっしゃるご家庭は、化学薬品をお使いになるのに抵抗を感じる方も多いでしょう。 そこで、こんな「おばあちゃんの知恵」をおすすめします。 核家族化が進み、こういった暮らしのちえが伝わることも少なくなってしまいそうですね。 ・ぬいぐるみの汚れのとり方 子供が大好きなぬいぐるみは、ホコリなどですぐに汚れてしまいます。 口に入れたりすることもあるので、こまめに洗ってあげたいのですが、大きなものになるとなかなかそうはいきません。 そんな時は、ぬいぐるみがはいるくらいの大きなビニール袋(使っていないゴミ袋など)に、塩と一緒にぬいぐるみを入れ、しばらく振ってみてください。 塩の吸着効果で汚れをとってくれますし、殺菌効果も期待できます。 ただ、ホコリには効果がありますが、食べ物も汚れなどには効果が期待できません。 ・上手なシールの剥がし方 どこにでもシールを貼りたがるのも子供ですよね。 貼ってもいい場所を決めておくと、子供も親もストレスがたまりません。 子供用のタンスや玩具入れなど、好きなように貼らせてあげると、それが大きくなった時の意外な思い出の品にもなります。 そうやって場所を決めているのに、もし、貼られて欲しくない場所に貼られてしまった場合は、ドライヤーで温風を当ててみて下さい。 熱でシール部分が浮き上がり剥がれやすくなります。 剥がれにくい時は、一回で剥がしてしまおうとせず、何度も繰り返して少しずつ剥がしてみてくださいね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。