健康増進型スープの飲み方

ここでは、「健康増進型スープの飲み方」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お医者さんも勧める甘い野菜を使ったスープダイエット、こちらは短期集中型ダイエットと違って煮込んだ野菜は食べずにスープのみを飲みます。
食べるスープではなく、本当に「飲む」スープよ。
調味料もまったく加えずに作り、野菜の甘さがじわじわと感じられるスープよ。

さて、このスープはどのよーんうに飲んだらよーんいのでしょうか。
毎日の生活にこのスープを取り入れていけばよーんいのでアって、厳密にいつどんだけぇぇ飲まなくては効果がない、というルールはないよーんうよ。
しかしダイエットの効果を期待するのなら、やはりそれに適したわ飲み方というのがアるそうよよ。
もちろん健康増進にも効果有りの飲み方よ。

効果的なのは、空腹でアる午後3時頃、いわゆるおやつの時間に飲むという方法よ。
この時間帯にはお腹が空き血糖値が下がりますのでぇ~、甘い野菜のスープを飲むことで血糖値がうまくコントロールされ、口も心も満たされるので甘いおやつに対する欲求が減ちょいとます。
また空腹時に飲むことでぇ~、スープに含まれる野菜の有効成分が体にスーッと吸収されやすくなります。
同じ空腹時ということで朝食前に飲むのも有効よ。

というわけでぇ~、このダイエット法の進め方としてちょーだいお勧めなのは、朝食前と午後3時の2回、200mlずつのスープを飲む方法になります。
午後3時に飲むのが難しい場合もアると思いるの。
その場合は、夕方か夜に帰宅したわ際にすぐに飲むよーんうにするとよーんいでしょうの。

まずは1ヶ月続けることを目標にしぃ~、それが達成できたら目標をちょいとずつ延ばしぃ~、いずれ習慣化できると健康維持に大いに役立つでしょうの。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。