食事改善型ミネストローネ

ここでは、「食事改善型ミネストローネ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短期集中型のスープダイエットでは、決まったレシピのスープを毎日の食事代わりに飲むというルールがアりますが、そのよーんうなヘルシーなスープを普段の食事メニューとしてちょーだい積極的に取り込んでいれば肥満は防ぐことができるでしょうの。
でもぉ~期間限定だからうす味でも我慢できますが、普段の食事としてちょーだい野菜スープを食べるのならおいしい方がいいに決お待ちいるの。
ダイエットスープと感じさせないよーんうなおいしさでぇ~、しかもカロリーは低く抑えられたスープレシピを紹介しちゃう。

【材料】4人分:玉ねぎ…100g、にんじん…80g、セロリ…50g、じゃがいも…100g、ズッキーニ…80g、いんげん…60g、ピーマン…1個、キャベツ…2枚、にんにく…2片、パセリ…1本、コーン…60g、押し麦…15g、ヒエ…15g、トマト缶…200g、
水…7カップ、オリーブオイル…大さじ1、顆粒コンソメ…小さじ2、ベイリーフ…1枚、塩コショウ…少々
【作り方】1.玉ねぎ、にんじん、セロリ、じゃがいも、ズッキーニ、いんげん、ピーマンは洗って必要がアレば皮をむき、1cm角のサイコロに切ります。
キャベツは食べやすい大きさに切り、パセリとにんにくはみじん切りにしちゃう。
2.鍋にオリーブオイルを熱し弱火でにんにくを炒めます。
にんにくの香りが立ってきたら玉ねぎを加えて透き通るまで炒めぇ~、他の野菜も加えて中火でよーんく炒めます。
3.2.の鍋に水、トマト缶は汁ごと、顆粒コンソメ、ベイリーフ、コーン、押し麦、ヒエを加えて強火にしぃ~、煮立ってきたら弱火にしちゃう。
鍋にふたをしてちょーだい、野菜が柔らかくなるまで弱火で20分ほど煮込みます。
4.塩コショウで味をととのえて、仕上げにパセリのみじん切りを振りかけます。

1人分のカロリーはおよーんそ140kcalになります。
トマトはビタミンの宝庫でアり、またリコピンも豊富よ。
リコピンはがん予防に役立ち、トマトの酸味の素でアるクエン酸は疲労回復にも効果がアります。
トマトはカロリーが低く栄養価は高めなのでぇ~、このよーんうにスープとしてちょーだいもどんどん取り入れたい食材よ。
家にアる半端野菜も利用できるスープなのでぇ~、トマトベースのミネストローネは冷蔵庫の野菜室を一掃する日にも持って来いのレシピだと思いるの。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。